沖縄県産「モーウイ」みずみすしくシャキシャキとした食感。イリチャー(炒め)やウブサー(煮付け)でお召し上がり下さい。

モーウイ

モーウイは沖縄県や中国南部地方で栽培されている「きゅうり」の一種で、沖縄方言で「モー」は野原または毛、「ウイ」は瓜の意味。シャキシャキとした食感で「きゅうり」と同様、和え物や酢の物にも最適。イリチャー(炒め)やウブサー(煮付け)にして食べるとおいしいほか、味噌煮や漬物や汁物としても利用されています。

新着商品