スナックパイン ボゴール はちぎって食べられるユニークなパイナップル。当店で扱うスナックパインは沖縄本島のやんばる産に石垣島産もお届けしております。スナックパインの石垣島産が1月頃から出始めます。スナックパインのお試し何玉に、何kg入りの送料無料もご用意。みんなでちぎって食べてくださいね。


スナックパイン(ボゴール)ちぎって食べるユニークなパイナップル

スナックパインは例年1月頃から石垣島産が少しずつ出始めます。その後、沖縄本島やんばる産の収穫が始まります。最初はハウス産が主で、その後、露地物が出始めます。スナックパインの時期は1月頃から始まり8月頃まで随時出回る期間の長いフルーツです。下の写真は畑から採れたてのスナックパイン、選別し箱詰めしてお客様のもとへお届けしてます。

やんばるの畑から採れたてのスナックパイン

スナックパインは固体によってサイズも全然違います。小さい物は約500g前後で、大きい物になると、なんど約1.3kgもあります。出来るだけサイズを合わせてお届けしてますが重量を合わせるため大小まぜてお届けする場合もございます。ご了承下さい。

スナックパインは大小さまざま

スナックパインの葉はトゲのような物があります。開封時やお召し上がる際には注意してくださいね。当店も手袋をつけて作業してますよ。通常のパイナップルの葉にはトゲはないのですが、スナックパインの葉はトゲトゲ。これもスナックパインの特徴です。

スナックパインの葉はトゲがあるので注意

スナックパインとは

「スナックパイン」は実は正式名称ではなく、本当は台湾を原産国とする「ボゴール」という品種です。スナックパインはスナックのように簡単にちぎって食べられることからその名前を付けられたそうですね。このスナックパインですが、品種改良されて出来たパイナップルで、生産され始めてからまだ十数年ほどしか経っていないんです。スナックパインの最大の特徴は、皮目の節のような部分から手で簡単に果肉がはがれるように取れることです。名前の通り、スナック感覚で一口ずつ千切って食べることが出来ます。果実の表面は全体に黄金色で、葉の部分はのこぎりのように周囲に細かいギザギザしたとげが付いています。スナックパインの果肉の色は濃い黄色で、通常のパイナップルに比べ酸味が少なく、糖度が高いのも特徴で、とても甘く感じられます。

スナックパインの時期

時期にもよりますが、早い物で1月頃から出始める物もあります。最初は石垣島産でハウス物が主で、その後沖縄本島産が出始めます。だいたい7月頃まで出回ります。スナックパインの旬の時期、甘く良い状態のものが沢山出回る旬の時期は4月から7月頃辺りまででしょう。

みんなでちぎって食べられるユニークなフルーツ

新着商品